HOME > 字光式照明器具の価格と性能の根拠
字光式照明器具の価格と性能の根拠
お問合せ
ROHS適合品 あなたにやさしく、地球に優しいエルブライト

字光式照明器具の価格と性能の根拠

価格と性能の根拠(前編)

自動車に興味がある人なら夜間走行中に、一度は光るナンバープレートで走行している自動車に目を奪われたことがあるのではないでしょうか。
真っ暗な暗闇の中、前を走る車のテールランプに挟まれた車のナンバーは緑色に鮮やかに光って、ナンバーが美しく浮かび上がって見えます。
字光式ナンバー、と一般的な呼び名ですが、これを愛車に装着するためには字光式専用のナンバープレートと文字を光らせる器具、字光式照明器具をそれぞれ購入しなければなりません。
いまどきの字光式はどうなっているのだろう、字光式照明器具の価格はいくらくらいだろう?と思ってネットで調べてみた人も多いかと思います。・・・(続きを読む

価格と性能の根拠(後編)

広く知られているのは視認性の試験です。これは夜間後方20mからナンバープレートの文字が確認できること。また、これらからの直射光は、他の自動車の運転操作を妨げるものではないこと、とされています。
字光式は「光ればいいんだ」と言っても、眩しすぎる物ではダメ、ということです。よく引き合いに出されるのはブレーキランプの光よりも強いものはダメ、とされています。しかし、実際にはどの程度見えればよいのか、という悩ましい現実があります。
よく言われることでは「見えるのと読めるのでは違う。単に光っているのではなく、『4』や『6』、『7』や『9』などの文字が斜めになったときもキチンと読めるような光」と指摘されているようです。・・・(続きを読む